聴覚障害大学生のブログ

ブログのテーマは「聴覚障害」ですので、基本的に聴覚障害に関することばかりを書きます。読者登録・コメントも気軽にどうぞ(*´˘`*)♡

これが問題だよなぁ…

 

  聴覚障害があることで、日常生活に一番影響が出るのは案外、「雑談が難しいこと(健聴者のようにスムーズに会話できない)」なんだなと思います。

 

  雑談って思っていた以上に大切です。

①間を持たせる

心理的に親密さを深める

③ちょっとした情報の獲得

④全く違う人と話すことで世界を広げる

など。。

 

  雑談が全くないと、「あの人のことを何も知らないなぁ…」「自分のことを全く知ってもらえていない…」という状態に陥ります。。

 

  つまり、いつまで経っても距離が縮まらないのです。

 

   また、まったくそのような会話をしないことで、外でたまたますれ違ったときや、遭遇したときにお互いに反応に困ることがあります…とても気まずいです。

 

   けれど、健聴者のようにテンポ良く会話出来ないから、敬遠してしまうんですよね…T^T。(読み取りに時間がかかって、変な間ができるので、訝しげな顔をされます…それも伝えておくべきなのでしょうか。。)

 

  上手に雑談できるようになりたいなぁ…